« やっぱBaliでしょ2002 世界遺産編 | トップページ | 三連休初日は… »

2008.10.11

やっぱBaliでしょ2002 世界遺産編 その2

プランバナンの次はボロブドゥールへ。
19世紀の頭、イギリス人によってジャワ島の密林に眠る寺院が発見され、
その後長期に渡って修復し、現在に至っているようです。

ボロブドゥールは、8世紀頃に王朝を築いていたシャイレーンドラ王家の
設立といわれているが真実は謎のままだとか。
神のみぞ知る… う~ん、ミステリアスですねぇhappy02

B12

一辺120メートルの基壇の上に、5層の方形壇、3層の円形壇、全9層からなる
ピラミッド状の石積みの建造物という大きなものです。
大きすぎて全景の画像はありませんcoldsweats01

この画像は壁面にあるレリーフのひとつ。
レリーフには仏陀が悟りをひらくまでの生涯が1場面ごとに
掘り込まれているらしいのですが、ものすごい数でしかも繊細sign03
B14

上3層は円形の各層が同心円上に3段積み重なっていて、
各層には釣り鐘形の小塔(ストゥーパ)があり、その中に仏像が入っています。
そして、最上円壇には大ストゥーパ(仏塔)があります。

B15 B16

ストゥーパを切断して、仏像がむき出しになっているものもありました。
B17 B20

B21

B22

それにしても、どうやってこんな大きなものを作ったんでしょう。
感動の世界遺産めぐり、また行きたいなぁ…

|

« やっぱBaliでしょ2002 世界遺産編 | トップページ | 三連休初日は… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16397/42751748

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱBaliでしょ2002 世界遺産編 その2:

« やっぱBaliでしょ2002 世界遺産編 | トップページ | 三連休初日は… »