« 皆でおでかけ | トップページ | 立山 Day2 »

2013.04.24

立山 Day1

週末はSHOさん達と立山へGosign03
なんとバックカントリーに誘っていただいちゃいました~happy01

SHOさん達は兵庫から、あんじぃは神奈川から
それぞれ立山へ大移動dash

金曜日の夜、辻堂を22:20に出発sign03
第三京浜から関越道、上信越道までノンストップで移動
横川SAにて休憩
T01_2

横川といえば、おぎのやの釜めし
しかし、さすがに夜中なので閉店でした
T02_2

上信越道から長野道、そして北陸道へ

有磯海にて再び休憩&給油
T03_2
ここ、「アリソウミ」って読むんですねcoldsweats01

そして、立山インターに朝4時に到着
T04

近くのコンビニでSHOさん達と合流し、立山駅へ
T05_2

T06_2 T07_2

始発のケーブルカーに乗り…
T09_2 T08_2

スノボやスキーは荷台にて運搬
T10_2 T11_2

美女平に到着
T12_2

ここから高原バスに乗り換え
T14_2 T16_2

道路沿いにある大きな立山杉
T15_2

滝見台から「称名滝」を見て…
T17_2

雪の大谷を通って…
T18_2
って、すごいですな、この雪の量coldsweats01

室堂へ到着~notes
T23

ここから宿泊先の「みくりが池温泉」へ板を担いで移動
T24 T26

それにしても雄大な景色ですsign03
T28 T29

T30 T33

T31 T34

T35

T37

宿に少し荷物を置いて、いざ山へGosign03

ハラダさん
T38
慌ててカメラを取り出しましたがシャッターチャンスを逃しちゃいました…

SHOさん
T40

ヤスさん
T42

いやぁ、気持ちいいっすhappy02
T44

さて、ここからが本番
頑張って登りましょうcoldsweats01
T45 T46

T47 T49

それにしても、ホントにキレイな山々です
T48
これを見れただけでも満足って感じ

しかしピークを目指すも、途中から天候が悪化。
なんと風が強くなり視界も悪くなってしまいました。
やむなく、途中から滑り降りることに決定。
視界が開けた瞬間を狙って順番にドロップ

しかし、ギャップも地形も全然見えず、平衡感覚が無い状態。
怖くてまともにターンできず、ゲレンデとは違う難しさを体験しましたsweat01

T50

この日は天候が回復しないので、宿にてゆっくりすることに。
それにしても、この季節で吹雪っすか。。。

宿へ戻る途中、雷鳥が見れる場所を通ったのですが、
天候も悪かったせいか、残念ながら見れませんでした。。。

温泉に浸かってビールで乾杯。

夕飯はこんな感じ
T52
ご飯がとても美味しくて、ついつい沢山食べてしまいましたcoldsweats01

締めくくりは皆で部屋飲みしながらワイワイやってましたが、
さすがに寝てないので、一番先に撃沈しちゃいました。。。

|

« 皆でおでかけ | トップページ | 立山 Day2 »

スノボー日記」カテゴリの記事

コメント

あんじぃ お疲れ様でした。 ほんと愉しかったですありがとうございました。 ステキな写真で思い出して和んでます。最高の条件はまたの楽しみにおいておきましょう! その時の感動を待つというのもなかなか良いものですぜ。
いよいよ海にシーズンインです、湘南、千葉トリップに行きますので、その時まで待っててちょ!
ではまた

投稿: SHO | 2013.04.24 09:14

SHOさん、今回は誘っていただき本当にありがとうございました!
最高のスノボシーズンの締めくくりとなりました。
次はもっと良い条件となることを楽しみにして待ちたいと思いますgood
その前に今度は海で合流っすね。
関東遠征、お待ちしておりますhappy01

投稿: あんじぃ | 2013.04.25 04:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16397/57236060

この記事へのトラックバック一覧です: 立山 Day1:

« 皆でおでかけ | トップページ | 立山 Day2 »